ニキビ跡治療でツルツルお肌|ニキビ跡でもう悩まない

美容

わきがは皮膚科で治そう

脇

わきがは、体臭の1つで周囲に影響をあたえる可能性のある症状です。わきがで悩んでいる人も多く、皮膚科などの専門の医療機関でわきが治療を受けることが出来ます。わきがはアポクリンと呼ばれるタイプの汗腺が多くその機能が活発に行なわれることで引き起こされてしまいます。わきがは先天性で生まれつきの症状の場合もありますが、動物性蛋白質や脂肪分を多く含んだ食事内容を習慣的に摂取している人にも起こってしまいます。わきが治療を皮膚科で受ける前に、まずは自分の生活習慣や食生活を改善することから始めると良いでしょう。

わきが治療を受ける際は、まず病院の皮膚科を受診しましょう。患者によっては、手術や治療を行なわなくても、単純に食生活を変えるだけで改善することもあります。まずは医師のカウンセリングを受けて今後のわきが治療の計画を立てることから始めましょう。皮膚科では、汗の量を減らすことが出来る薬や、わきに付着している細菌の増加を抑える薬、わきの消毒液などが処方されます。それらの薬が効果を発揮しない場合にワキガ治療として手術を行なうのです。わきが治療における手術方法は数種類あります。複数の選択肢の中から、医師と相談して自分が希望する手術方法で、わきが治療を行ないます。わきが治療や手術方法には、ボトックス注射、レーザー治療、電気凝固法、マイクロリムーブ法、剪除法などがあります。この中から好きなものを選びます。わきが治療を行なっても再発する可能性があるので、手術後も定期的に医師の診断をうけると良いでしょう。